ナビくるのラジオCMがうざいと言われるのはなぜ?

MENU

ナビくるのラジオCMがうざいと言われるのはなぜ?

車の一括査定申し込みができるナビくるは主にラジオCMで自社の宣伝をしているようですが、かなり頻繁に流れているためかうざいと言われているのがネット上の口コミなどで確認出来ます。

 

車という狭い空間で、何度も同じようなコマーシャルが流れると飽きてしまい、うざいと感じるのは仕方のないことかもしれません。

 

しかし、企業にとってコマーシャルは会社の名前を大勢の人に知ってもらうための効果的な手段でもあります。

 

何度も流してうざいと思われてしまうリスクを覚悟の上で実行している可能性も考えられます。

 

そしてこのように言われていることで、ナビくるが有名になっているのは紛れもない事実です。

 

このことから、ナビくるが行なったうざいくらいのラジオCM作戦は成功と言えるのではないでしょうか。

 

何度も同じラジオCMを流しているとは言え、ナビくるの場合は様々なパターンのコマーシャルを作成し変化を出しているという面もあるので、企業としてしっかりと工夫し宣伝するための努力を感じられます。

 

ナビくるの車の一括査定という本業については評判の良い口コミが多く見受けられるため、ラジオCMの先入観にとらわれず企業として当たり前のことをしていると寛大に受け止めましょう。